注染手ぬぐいについて

注染手ぬぐいとは

注染手ぬぐい製作例1 『注染(ちゅうせん)』は明治後半に大阪で始まった染色法です。
何枚も重ねた生地の上から染料を注いで染めることから『注染』と呼ばれるようになりました。注ぎ染めや本染めとも呼ばれます。

剣道用面手ぬぐいにもよく用いられる注染手ぬぐいはすべて職人の手作業で行うため1枚1枚違う雰囲気あり、使うたびに色がすこしづつ変わり、風合いがよくなりプリントてぬぐいとは違う風合いや濃淡があり、独特の優しさを持っています。

また、最近はレトロ感が見直され若い方を中心に人気があり、オリジナル手ぬぐいの作成が増えています。


オリジナルで作る自分だけの注染手ぬぐい

注染手ぬぐい製作例2お祝いや記念日にお名前・日付等をお入れします。少量からのご注文でも可能です。

お客様の完全オリジナルデザインをお作りします。

ご注文枚数は50枚からお受けいたします。

納期はデザイン決定後より通常約20日間で発送します。繁忙期(7月~10月)・工場が混んでいるときは納期が伸びますことをあしからずご了承ください。

注染手ぬぐい製作例

オリジナルでつくる注染手ぬぐい

単純な色の差分け(2色使い)でしたら同じ料金で出来ます。
色の差分けが多い場合や複雑なデザインは別途追加料金がかかりますのでお気軽にお問い合わせ下さい。


こんな方におすすめします。
本格和風のてぬぐいを必要な方。
上質なオリジナル手ぬぐいを必要な方。
注染でしか出せない本格的な味わいが必要な方。

注染手ぬぐい製作例01

注染手ぬぐい製作例02

注染手ぬぐい製作例03

注染手ぬぐい製作例04

注染手ぬぐい製作例05

注染手ぬぐい製作例06

注染手ぬぐい製作例07

注染手ぬぐい製作例08

注染手ぬぐい製作例09

注染手ぬぐい 岡生地約90cm 200枚制作時での価格

注染手ぬぐい 中柄製作例

■中柄
[手ぬぐいの中央に柄がある 背景色無し]
消費税が別途かかります。

200枚 250円(1枚:税別)
注染型代
13,000円(税別)から
注染手ぬぐいの型代は図柄が多くなるほど高くなります。

注染手ぬぐい 総柄 製作例

■総柄
[手ぬぐいの端まで柄がある]
消費税が別途かかります。

200枚 280円(1枚:税別)
注染型代
30,000円(税別)から
注染手ぬぐいの型代は図柄が多くなるほど高くなります。

注染手ぬぐい 半ベタ 製作例

■半ベタ
[手ぬぐいの端まで塗りつぶし柄がある]
消費税が別途かかります。

200枚 280円(1枚:税別)
注染型代
24,000円(税別)から
注染手ぬぐいの型代は図柄が多くなるほど高くなります。

注染手ぬぐい ベタ 製作例

■ベタ
[手ぬぐいの地色(背景)のみを全て染色]
消費税が別途かかります。

200枚 330円(1枚:税別)
注染型代
13,000円(税別)から
注染手ぬぐいの型代は図柄が多くなるほど高くなります。

注染手ぬぐい 無地染め+模様 製作例

■無地染め + 模様
[手ぬぐい地色(背景)を染色の上に模様を染色]
消費税が別途かかります。
※製作工程の関係から、200枚以上でのご注文とさせていただきます。

200枚 430円(1枚:税別)
注染型代
20,000円(税別)から
注染手ぬぐいの型代は図柄が多くなるほど高くなります。

注染手ぬぐい お問い合わせ・ご注文

注染手ぬぐい FAXでのご注文

ご不明な点など詳しくはお問い合わせください。

上に戻る